WordPressの各権限で出来る事

■Administrator

いわゆる管理者。無制限状態。なんでも出来る

■Editor

編集者。ダッシュボード、投稿、管理(アップロード使用可)、ブログロール、プロフィールが操作可能

■Author

投稿者。ダッシュボード、投稿、管理(アップロード使用可)、プロフィールが操作可能

■Contributor

寄稿者。ダッシュボード、投稿、管理(アップロード使用不可)、プロフィールが操作可能

■Subscriber

購読者。ダッシュボードとプロフィールが操作可能

超初心者のWordPress改造

■前置き

自己責任において行ってください

■本日の目的

  • サイドバーに手を加えよう!

■必要なスキル

  • HTMLを書いた事がある
  • PHPという単語の意味を知っている。
  • 「がんばり」

■編集ファイル(sidebar.php)

下記、対象ファイルのソースコード
デフォルトの場合はwp-content/themes/EasyAll/のファイルに手を加えます。

<ul>
<?php /* Widgetized sidebar, if you have the plugin installed. */
if ( !function_exists('dynamic_sidebar') || !dynamic_sidebar() ) : ?>
<li id="calendar"><h2><?php _e('Calendar'); ?></h2>
<?php get_calendar(); ?>
</li>
<li id="search">
<form method="get" id="searchform" action="<?php bloginfo('url'); ?>">
<div>
<input type="text" name="s" id="s" size="15" /> <input type="submit" value="<?php _e('Search'); ?>" />
</div>
</form>
</li>
<?php get_links_list(); ?>
<li><h2><?php _e('Archives'); ?></h2>
<ul>
<?php wp_get_archives('type=monthly&show_post_count=true'); ?>
</ul>
</li>
<li><h2><?php _e('Categories'); ?></h2>
<ul>
<?php list_cats(0, '', 'name', 'asc', '', 1, 0, 1, 1, 1, 1, 0,'','','','','') ?>
</ul>
</li>
<li id="meta"><h2><?php _e('Meta'); ?></h2>
<ul>
<?php wp_register(); ?>
<li><?php wp_loginout(); ?></li>
<li><a href="<?php bloginfo('rss2_url'); ?>" title="<?php _e('Syndicate this site using RSS'); ?>"><?php _e('<abbr title="Really Simple Syndication">RSS</abbr>'); ?></a></li>
<li><a href="<?php bloginfo('comments_rss2_url'); ?>" title="<?php _e('The latest comments to all posts in RSS'); ?>"><?php _e('Comments <abbr title="Really Simple Syndication">RSS</abbr>'); ?></a></li>
<li><a href="http://validator.w3.org/check/referer" title="<?php _e('This page validates as XHTML 1.0 Transitional'); ?>"><?php _e('Valid <abbr title="eXtensible HyperText Markup Language">XHTML</abbr>'); ?></a></li>
<li><a href="http://gmpg.org/xfn/"><abbr title="XHTML Friends Network">XFN</abbr></a></li>
<li><?php echo sprintf(__('<a href="http://wordpress.org/" title="%s">WordPress</a>'), __("Powered by WordPress, state-of-the-art semantic personal publishing platform.")); ?></li>
<?php wp_meta(); ?>
</ul>
</li>
<?php endif; ?>
</ul>
</div>
<!-- end sidebar -->

■チャレンジ!

カレンダーが要らないという方!

<li id="calendar"><h2><?php _e('Calendar'); ?></h2>
<?php get_calendar(); ?>
</li>

を削除しましょう。

同様に検索窓が要らないという方

<li>

から

</li>

を削除すればイイ。ここは<li>タグで各パーツが区切られているわけですな。例えば、

<div id="techno" class="mb1em">
<a href="http://www.technorati.jp/faves?sub=addfavbtn&add=http://blog.justoneplanet.info/"><img src="http://static.technorati.jp/pix/fave/btn-fave2.png" alt="" /></a>
</div>

を<ul>タグの前に挿入すればテクノラティのお気に入りボタンが挿入できるわけです。

■応用すると

左のようにGoogle Adsenceを挿入したりできるわけです。

■注意点

<php?から?>まではPHPスクリプトが書いてある部分なので多少HTMLとは話が違ってきます。慎重な方、心臓が弱い方は手を加えない方が宜しいですな。

■その他

まぁ気長に頑張りましょう。

WordPress(ME2.2.1)をsakuraインターネットに…

まずはダウンロード

http://sourceforge.jp/projects/wordpress/files/
ダウンロードしたら圧縮してあるので解凍しましょう。

ファイル名は「wordpress-me221.zip」
解凍後、 FTPクライアントでアップロードします。

  • FTPって何?という方・・・Googleで「ffftp ダウンロード vector」とか入力してダウンロードして使ってみてください。
  • 但し wordpress-me221の中に wordpressというフォルダが入っているのでwordpressのフォルダをアップしましょう。(間違えてもインストールは出来る)

さて僕の場合はwordpressフォルダをアップしたので、FFFTPで言うとFFFTPで言うと右側のwordpressフォルダで右クリック。属性変更を選択し707もしくは777を入力します。

そしたらhttp://www.example.com/wordpress/ をブラウザで入力します。WordPressをインストールしたディレクトリですね。
普通の人はこれでサクサクインストールできるらしい
その場合はディレクトリのパーミッションを705もしくは755に戻し、直にファイルを編集します。wp-admin/install.php、wp-admin/upgrade.php を削除します

.htaccessなど設置して http://www.example.com/wordpress/を直接たたけない方。というか僕。 wp-config.phpを直接テキストエディタで開き編集しましょう。

define('DB_NAME', '●●●●●●●●●');    // The name of the database
define('DB_USER', '●●●●●●●●●');     // Your MySQL username
define('DB_PASSWORD', '*******'); // ...and password
define('DB_HOST', 'mysql??.db.sakura.ne.jp');    // 99% chance you won't need

とデーターベースの設定をしましょう。
他に文字コードなども設定できますが特に僕は必要なかったので。

そしたらブラウザで・・・/wp-admin/install.phpと入力→データーベースにテーブルが作成されます。
画面にadminとパスワードが表示されます。
絶対にパスワードは忘れないで下さいね。

別のphpファイル用のphp.iniがまずかったらしく

WordPress用のディレクトリには被らないようにして
何とか正しく表示されるようになりました♪