@blog.justoneplanet.info

日々勉強

memcachedをインストールする

あまり興味がないが仕事で使うので試してみた。♪(´ε` )

■インストール

以下のコマンドを実行してmemcachedをインストールする。

yum install memcached
/etc/init.d/memcached start
chkconfig memcached on

設定ファイルは以下のコマンドで編集できる。編集が必要な場合は書き換えると良い。

vi /etc/sysconfig/memcached

PHPから使いたいので以下のようにpeclコマンドでインストールする。

pecl clear-cache
pecl install memcache
cp /etc/php.d/curl.ini /etc/php.d/memcache.ini
vi /etc/php.d/memcache.ini

以下のようにファイルを記述する。

; Enable memcache extension module
extension=memcache.so

ファイルを上書き保存したらhttpをreloadする。

/etc/init.d/httpd reload

■ベンチマーク

以下のコードを使用し簡単にベンチマークしてみた。

$memcache = new Memcache();
$memcache->connect('localhost', 11211);
$start = microtime(true);
for($i = 0; $i < 1000; $i++){
    $memcache->set("k{$i}", "abcdefghijklmnopqrstuvwxyz");
}
$end = microtime(true);
print($end - $start);// 0.07976508140564

さすがメモリにしかデータがないだけあって爆速だ。

2 Comments»

RSS feed for comments on this post.TrackBack URL

Leave a comment