@blog.justoneplanet.info

日々勉強

CentOSにnginxをインストールする

nginxをインストールする。

■インストール

以下のコマンドでインストールをおこなう。

yum --enablerepo=epel install nginx

epelについて

Fedoraと同等環境を実現するRHEL用レポジトリであるが、初期状態では使えないため以下のコマンドでリポジトリを追加する。

wget http://dl.fedoraproject.org/pub/epel/5/x86_64/epel-release-5-4.noarch.rpm
rpm -Uvh epel-release-5*.rpm

■設定

以下のコマンドで設定ファイルを編集する。

vi /etc/nginx/nginx.conf

80番ポートをドキュメントルートを「/var/www/vhosts/domain/httpdocs」とする場合、以下のように記述する。

listen       80;
root   /var/www/vhosts/domain/httpdocs;

HTTP PUTメソッドを許可する

location / {
    root         /var/www/vhosts/domain/httpdocs;
    index        index.html index.htm;
    dav_methods  PUT;
    create_full_put_path   on;
    dav_access   group:rw  all:r;
}

IPアドレスで制限する

location / {
    allow        192.168.1.0/32;
    deny         all;
}

以下のコマンドで起動する。

/etc/init.d/nginx start

常に起動しておく場合、以下のコマンドを実行する。

chkconfig nginx on
chkconfig nginx --list

設定ファイルを変更した場合は以下のコマンドでreloadする。

/etc/init.d/nginx reload

コメントはまだありません»

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.TrackBack URL

Leave a comment