@blog.justoneplanet.info

日々勉強

PHP5.3の名前空間を使ってみる

そういえば今まであんまり使わなかったけど、PHP5.3の名前空間を使ってみる。

namespace Lib\Mobile;

class Emoji{
    public function getEmoji(){
        return '絵文字一覧です';
    }
}

上述のように定義した場合は、以下のように使用することができる。

require_once 'Emoji.php';

$emoji = new Lib\Mobile\Emoji();
var_dump($emoji->getEmoji());// 絵文字一覧です

また、以下のようにuseを使用してインポートを先頭で明示することもできる。

require_once 'Emoji.php';
use Lib\Mobile as MobileLib;

$emoji = new MobileLib\Emoji();
var_dump($emoji->getEmoji());// 絵文字一覧です

asを使用しなかった場合は以下のように最後の単語がasの後にあるようなイメージだ。

require_once 'Emoji.php';
use Lib\Mobile;

$emoji = new Mobile\Emoji();
var_dump($emoji->getEmoji());// 絵文字一覧です

なんとなーく現時点では使いそうもないなーφ(-ω-。`)。

コメントはまだありません»

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.TrackBack URL

Leave a comment