CentOSにJDKをインストールする

■jdk

以下のコマンドでJDKをインストールする。

ダウンロードしたらアップロード

chmod 0777 jdk-6u12-linux-i586-rpm.bin
./jdk-6u12-linux-i586-rpm.bin

■JAVA_HOME

以下のようにしてJAVA_HOMEを設定する。

vi /etc/profile

以下の行を最終行に付加する。

export JAVA_HOME=/usr/java/default
export PATH=$PATH:$JAVA_HOME/bin
export CLASSPATH=.:$JAVA_HOME/jre/lib:$JAVA_HOME/lib:$JAVA_HOME/lib/tools.jar

編集が終わったら以下のコマンドを実行する。

source /etc/profile

【参考】

http://centossrv.com/tomcat6.shtml

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です