@blog.justoneplanet.info

日々勉強

androidでPHPを動かしてみる

androidではPHPも動かせるらしいぞ。PHPでもandroidが動かせるらしいぞ。((o(^-^)o))ワクワク

■準備

提供元不明のアプリケーションをインストールできるように設定しておくこと。ちなみに我が家ではいつも使用しているXperiaはなんとなく使いたくはないのでHT03Aを使用した。

■Scripting Layer for Android

Scripting Layer for Androidをインストールする。pythonやperlをandroid上で動作させるためのものらしい。以下のQRコードをスキャンするだけで良い。

Scripting Layer for Android

■PhpForAndroid.apk

PhpForAndroid.apkをインストールする。以下のQRコードをスキャンするだけで良い。

PhpForAndroid.apk

■サンプルコードの実行

インストール後、「PHP for Android」を起動して「install」をクリックしたら終了し「SL4A」を起動する。ファイルのリストがあるので試しにvibrate.phpを起動すると端末が振動するはずだ。その状態から、「menu」を押して「exit & edit」を選択するとコードを参照できる。

<?php
require_once('Android.php');
$android = new Android();
$android->vibrate();

おー!!!ヽ( ´¬`)ノ

サンプルスクリプトの中の」phpinfo.phpを動かしたところ、PHPのバージョンは5.3.3RC3だった。(。・ω・)ノ゙

■APIリファレンス

APIリファレンスをみて色々探ってみる。

■PHPの実行

コードを書く前に、適当なファイルを開きファイル名を変更しておく。

コード

以下のスクリプトを「menu」→「save & run」で実行してみる。

<?php
require_once('Android.php');
$android = new Android();
$android->phoneCallNumber("09011111111");

おー!電話がかかるではないか!!!キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

■まとめ

凄く色んな事ができる!しかし意義を感じられないよね?( ´ー`)

コメントはまだありません»

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。TrackBack URL

コメントする