@blog.justoneplanet.info

日々勉強

CentOSにCouchDBをインストールしてみる

■インストール

epelを使ってyumする。

wget http://dl.fedoraproject.org/pub/epel/5/x86_64/epel-release-5-4.noarch.rpm
rpm -Uvh epel-release-5*.rpm

インストール。

yum --enablerepo=epel install couchdb

■設定

vi /etc/couchdb/local.ini

ローカルホスト以外のアクセスを許可する。必要なければパス。

;port = 5984
;bind_address = 127.0.0.1
bind_address = 0.0.0.0

■起動

以下のコマンドで起動する。

/etc/init.d/couchdb start

■アクセス

http://192.168.11.3:5984/にアクセスしてみる。

{"couchdb":"Welcome","version":"0.10.2"}

できた!(*゚▽゚)ノ

■Futon

http://192.168.11.3:5984/_utils/にアクセスするとGUIでブラウザからDBを操作できる。

futon capture

MapReduceのfunctionをjsで記述できたりレプリケーションが簡単にできたりで楽しみなDBだ。

コメントはまだありません»

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.TrackBack URL

Leave a comment