Pythonにおける型変換

Pythonにおける文字列の結合はPHPやJavaScriptとは違うので気を付けないといけない。

■文字列と数値の結合

Pythonでは以下のように文字列と数値を結合することはできない。

"hoge" + 2000
#TypeError: cannot concatenate 'str' and 'int' objects

正しい記述

"hoge" + str(2000)
#hoge2000

PHPやJavaScriptでは以下のように文字列と数字の結合ができる。

PHP

print('hoge' . 2000);// hoge2000

JavaScript

document.write("hoge" + 2000);// hoge2000

■比較時の型変換

Pythonは比較時に数字のような文字列が数字に変換されたりはしない。

if(2000 == "2000"):
    print('hoge');
elif(2000 != "2000"):
    print("fuga")
#fuga

従って、PHPやJavaScriptにおける===などの型まで比較する演算子が、Pythonには存在しない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です