metaタグでリダイレクトしよう

■結論

headタグ内に以下のような記述を加える。

<meta http-equiv="refresh" content="リダイレクトまでの時間; URL=リダイレクト先URL" />

■例

60秒後にGoogleへジャンプします。

<meta http-equiv="refresh" content="60; URL=http://www.google.co.jp/" />

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です