@blog.justoneplanet.info

日々勉強

Internet Explorerのデバッグツールを使おう

Internet Explorer Developer Toolbar

言語:
英語
料金:
無料
機能:
・ドキュメントオブジェクトモデル(DOM)を探して、修正できる(修正については未検証)
・ウェブページの上で特定の要素をレンダリングビュー上で選べる
・HTMLに、クラス名やIDをはじめ、様々な属性を追加できる
・要素のアウトライン(枠線)を表示できる(制作時のコーディング補助として有用)
・バリデートできる(HTML、CSSなど)
・ブラウザ上にイメージの様々な情報(サイズなど)を表示できる
・キャッシュやクッキーをコントロールできる
・カラーピッカーが使える

IE WebDeveloper

言語:
英語
料金:
有料(トライアル15日、無料)
機能(未検証):
・JavaScriptコンソールがついているらしい
・HTTP通信がモニターできるらしい(但しこれは別のフリーツールがある)
・おおまかに言ってしまうとJavaScriptコンソールが使える分だけ、こちらが上手なようだ

■コメント

前回、IEでのデバッグに困ると書きましたが、一応はこのようにデバッグツールもあるみたい

しかし、Internet Explorer Developer Toolbarでは非同期通信のデバッグなどJavaScriptのデバッグは出来ないようなので、やはりFirebug(Firefox)の方が一歩も二歩も開発しやすい気はする。

IE WebDeveloperは有料という非常に高いハードルがネックではあるが使ってはみたいとおもう。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.